初秋の海

2013.9.27ツアー/牛窓 初秋の海 はコメントを受け付けていません。

image

秋の海は、しっとり落ち着いてとっても良いですね!
なんだか大人の海って感じです。
まだしばらくは、この心地よさ楽しめそうです。


・・・ひげガイド


朝鮮通信使行列

2011.12.13四方山話, 海辺の暮らし/牛窓 朝鮮通信使行列 はコメントを受け付けていません。
行列一行勢揃い

出発前 行列一行勢揃い

11月の真ん中あたり。

ちょっと前にこのブログでお知らせしていた朝鮮通信使の行列が牛窓の目抜き通りを練り歩きました。
カヤックとは直接関係ないのですが、遠い昔、親善のために海路を伝ってやってきた使節団に思いをはせつつ実行委員として裏方仕事をこなしてきました。
通信使の航跡をカヤックでたどりたいという夢にまた少し近づいた気分です。


藩士役の竹久市長

行列の先頭を行く藩士役の竹久瀬戸内市長

地元の小学生による踊りです。

地元の小学生による踊りです。とても華やかです。

密陽市農村農楽隊によるサムルノリ

密陽市農村農楽隊によるサムルノリ演奏。


ローカル新聞の WEBニュースで動画も見られたりします。興味のある方はどうぞ。

http://mov.sanyo.oni.co.jp/movie/content/mid/20111209192238930/

 

写真:島隆諦

 


・・・ひげガイド


素敵なツアーパーティー

素敵なツアーパーティー

11月のはじめ。

この日のお客さんは、若いカップルと年配の女性の計3名様。11月とは思えない素晴らしい陽気にあちこちが支配される中、黒島トレイルをご案内。

若いお二人の年齢を合わせてもちょっと足りない年配の女性は、はるばる神奈川県からお越しです。しまなみの向島に住むお友達を訪問ついでに、ちょいと寄り道でツアー参加だそうです。年齢からは想像できない大変お元気な女性で、なんというか「自分もこの人みたいに歳とりたい!」と思わせてくれる、すごく感じのよい素敵な方でした。若い頃は山登りを楽しまれていてヒマラヤでトレッキングをされたこともあるそうです。歳とともに垂直移動がきつくなってきたので最近はもっぱら水平移動、つまりカヤックを楽しまれているそうです。最高齢84才につぐ、堂々第2位のツアー参加高齢記録をつくっていただきました。

京都からお越しのお二人は、リトライツアー。少し前のご予約が荒天で流れてしまったので再予約いただいての参加です。その甲斐あって、抜群のお天気です!

年齢も住むところも違うお二組ですが、この日初めて会ったとは思えない、すごく素敵なツアーパーティーができあがってしまって、なんだかガイドはいたく感動してしまいました。こういう感動って、ガイドやっててよかったとしみじみ思わせる一瞬であります。

季節外れの陽気と牛窓の海とカヤックが巡り合わせてくれた素敵なお客さまに感謝!

特に何でも無いレギュラーツアーのひとつなんですが、深く心に残る瀟洒なツアーとなりました。

黒島サンドバー

黒島サンドバー


・・・ひげガイド


キャンプツアースタートです。

キャンプツアースタートです。

10月最後の週末。
カスタムツアーのキャンプツーリング。

夏の終わりに台風の直撃を受けて中止、延期となっていたお客様のリトライツアーです。

1日目は気分の良い青空が広がっていたのですが、陽が沈む頃に小雨となり、夜半に本降りの雨。ひげガイドもテントをたたく雨音で明け方早くに目覚めました。テントって薄皮1枚なので、少しの雨でも激しく降っているように感じます。

カスタムのツアーをオーダーされた今回のお客様は、20代半ばのとても感じの良い男女7名。

カヤックと牛窓の海と浜辺キャンプ&ご飯をしっかり堪能いただけるよう、ガイド2名でがんばりましたが、お天気が少々残念でちょっと寒かったかもしれず、その点が心残りではあります。しかし、みなさんほんとにさわやかでめいっぱい2日間楽しまれていたように感じました。天候が許せば、小豆島までみなさんで漕いで行ってキャンプしようと思っていたのですが、 東が結構吹きそうだったので、黒島をベースキャンプにしてのんびりお過ごしいただくプランに変更。予想通り、両日とも昼から午後いっぱい東がかなりきつくなりました。

Kentucky BBQ & Ajillo Mushrooms ダッチオーブンとチョビひげガイド

Kentucky BBQ & Ajillo Mushrooms ダッチオーブンとチョビひげガイド

スキレットで厚切りベーコンとサニーサイドアップ。朝の定番です!

スキレットで厚切りベーコンとサニーサイドアップ。朝の定番です!

晩ご飯のメニューは「特製ケンタッキーBBQ」と牛窓産オリーブオイルとマッシュルームを使ったスペインの伝統的なタパス「マッシュルームのアヒージョ」です。

2日目は牛窓神社にも立ち寄りました。海岸から364段の階段を登っていくのですが、みなさん普段山登りを楽しまれている山屋さんなので登るのが速い!ガイド2名はヒーヒー言いながらあとを追いました。


浜辺キャンプの醍醐味「流木の焚き火」です。至福の時間ですね。

浜辺キャンプの醍醐味「流木の焚き火」です。至福の時間ですね。

2日目は小雨交じりのコチ。播磨灘から小さなうねりも入ってきます。

2日目は小雨交じりのコチ。播磨灘から小さなうねりも入ってきます。

さわやかでとっても楽しいみなさん。笑顔に雨の陰鬱な空気も吹き飛びます。

さわやかでとっても楽しいみなさん。笑顔に雨の陰鬱な空気も吹き飛びます。

牛窓神社にも参詣しました。364段の階段を降りてきたところです。

牛窓神社にも参詣しました。364段の階段を降りてきたところです。


・・・ひげガイド


青島と青い空とシーカヤック

2011.10.25ツアー/牛窓 青島と青い空とシーカヤック はコメントを受け付けていません。
青島と青い空とシーカヤック

青島と青い空とシーカヤック

10月某日。
穏やかな秋の一日。
潮に流されながら青島に向かっています。
この先で先日からスナメリを目撃しているポイントがあるので、チョビひげガイドを先頭にゆっくりと東進。目を凝らし、耳を澄ませて漕ぎ進みましたが、確認できず。残念。相手は、レッドデータブックにも載る希少な野生生物。なかなかこちらの思うようにはいきませんね。

気を取り直し、そのまま前島をぐるっと回って唐琴の瀬戸へ。黄島、青島、前島とお客様には牛窓の3つの島をお楽しみいただきました。結構な距離を進みましたが、うまく潮を利用できたので、のんびりのどかなツーリングとなりました。

お客様とともに快適な牛窓の海を楽しませていただいた1日でした。

 


・・・ひげガイド


秋の夜長の入り口で・・・

2011.10.3ツアー/牛窓 秋の夜長の入り口で・・・ はコメントを受け付けていません。

秋の夜長の入り口で 秋の夜長の入り口で海の上に浮かんでいました。

雲ひとつない秋晴れの空に、ゆっくりと夜の帳が降り始めると、夕凪の訪れた海の上ではこの日一番のイベントが始まります。

そのイベントを思い思いにぷかぷかしながら、お客さんと一緒に海上で待っていました。
時折、西の空を見上げながら、おひさまがだいぶん傾いたな、と感じてからはあっという間でした。
「秋の日は釣瓶落し」
まさしく釣瓶が落ちるがごとく、急速に辺り一面が長い夜に吸い込まれていきました。
ひんやりとした空気が体中にまとわりついて、身震いしながら隣のお客さんをのぞくと、鼻の頭がほんのり赤くなっていました。それは日焼けの赤色ではなく、少し肌寒い気温のせいだということを理解した瞬間、”鈍感ガイド”もようやく季節の移ろいを感じました。


・・・ひげガイド