2013.4.30ツアー/牛窓 雨 はコメントを受け付けていません。

今日は、はるばる北海道からご予約いただいたお客様をご案内する予定でしたが、あいにくの雨。
知人から「瀬戸内海のシーカヤックは最高」と聞かれて、1ヶ月以上前にご予約いただきました。
ワンデイツアーの予定でしたが、午後から雨が上がることを期待して、待機中です。
しかし、雨上がりには吹き始めることが多いのでこういう空模様はホントに悩ましいです。

写真のオリーブは、乾燥に強いようですが、植物にとって雨は恵みをもたらす貴重な要素。
店の回りのオリーブの葉っぱも心なしかうれしそうに見えました。

13_04_30_313_04_30_2


・・・ひげガイド


梅雨入りしました?

2012.6.10ツアー/牛窓 梅雨入りしました? はコメントを受け付けていません。

梅雨入りしたとのことですが、嘘のような爽やかな1日でした。
締めくくりの完璧な落陽。


・・・ひげガイド


キャンプツアースタートです。

キャンプツアースタートです。

10月最後の週末。
カスタムツアーのキャンプツーリング。

夏の終わりに台風の直撃を受けて中止、延期となっていたお客様のリトライツアーです。

1日目は気分の良い青空が広がっていたのですが、陽が沈む頃に小雨となり、夜半に本降りの雨。ひげガイドもテントをたたく雨音で明け方早くに目覚めました。テントって薄皮1枚なので、少しの雨でも激しく降っているように感じます。

カスタムのツアーをオーダーされた今回のお客様は、20代半ばのとても感じの良い男女7名。

カヤックと牛窓の海と浜辺キャンプ&ご飯をしっかり堪能いただけるよう、ガイド2名でがんばりましたが、お天気が少々残念でちょっと寒かったかもしれず、その点が心残りではあります。しかし、みなさんほんとにさわやかでめいっぱい2日間楽しまれていたように感じました。天候が許せば、小豆島までみなさんで漕いで行ってキャンプしようと思っていたのですが、 東が結構吹きそうだったので、黒島をベースキャンプにしてのんびりお過ごしいただくプランに変更。予想通り、両日とも昼から午後いっぱい東がかなりきつくなりました。

Kentucky BBQ & Ajillo Mushrooms ダッチオーブンとチョビひげガイド

Kentucky BBQ & Ajillo Mushrooms ダッチオーブンとチョビひげガイド

スキレットで厚切りベーコンとサニーサイドアップ。朝の定番です!

スキレットで厚切りベーコンとサニーサイドアップ。朝の定番です!

晩ご飯のメニューは「特製ケンタッキーBBQ」と牛窓産オリーブオイルとマッシュルームを使ったスペインの伝統的なタパス「マッシュルームのアヒージョ」です。

2日目は牛窓神社にも立ち寄りました。海岸から364段の階段を登っていくのですが、みなさん普段山登りを楽しまれている山屋さんなので登るのが速い!ガイド2名はヒーヒー言いながらあとを追いました。


浜辺キャンプの醍醐味「流木の焚き火」です。至福の時間ですね。

浜辺キャンプの醍醐味「流木の焚き火」です。至福の時間ですね。

2日目は小雨交じりのコチ。播磨灘から小さなうねりも入ってきます。

2日目は小雨交じりのコチ。播磨灘から小さなうねりも入ってきます。

さわやかでとっても楽しいみなさん。笑顔に雨の陰鬱な空気も吹き飛びます。

さわやかでとっても楽しいみなさん。笑顔に雨の陰鬱な空気も吹き飛びます。

牛窓神社にも参詣しました。364段の階段を降りてきたところです。

牛窓神社にも参詣しました。364段の階段を降りてきたところです。


・・・ひげガイド


雨の日のツアーの記憶

2011.9.22ツアー/牛窓 雨の日のツアーの記憶 はコメントを受け付けていません。

ゲリラ豪雨という言葉を耳にするようになって、久しい気がする今日この頃。

この夏も数回、ツアー中にゲリラ豪雨に見舞われました。ゲリラ豪雨と言うよりもどれも昔ながらの夕立に近かったような気がしますが・・・。

写真のバケツをひっくり返したような土砂降りに見舞われたのは、確か8月の初め。降ることは予想されていましたが、あんなに激しいとは想定外でした。遠くで轟く雷鳴が少々気がかりになりつつも、夏の暑い盛りなのでびしょ濡れになりながらパドリング続行。このときの雨は夕立というよりも南国のスコールに近い趣きでした。

それにしても、ゲリラ豪雨とはいったい誰が命名したのでしょう?日本語は気象現象にとても情緒のある美しい呼び名を与えてきたのに「ゲリラ豪雨」とは何とも事務的で具象的な呼び名だと思います。人々から忌み嫌われるやっかいな存在だということが呼び名からなんとなくわかります。

土砂降りの海はとてもきれいで、いつまでも雨に打たれていたい気分だったことを写真を見ながら思い出しました。

土砂降りの海


・・・ひげガイド


Summer Rain

2011.7.12ツアー/牛窓 Summer Rain はコメントを受け付けていません。

Rainy Trail梅雨明けが宣言されて以降、この日まで、ずっと絶好のカヤッキング日和が続いていました。順調にサンダルの跡がくっきりしていく自分の足をながめていたら、どうやら油断していたようです。

この日も朝からお客様だったのですが、目覚めると雨の香りがほのかに漂う曇り空。とりあえず、一通り準備をしながら、お客様に連絡をしてどうするか相談です。電話越しに聞こえた「雨でもやりたい」のひとこと。少し沈んでいた気持ちを浮き上がらせる素晴らしいひとことに俄然力が入りました。実は「雨の海」結構きれいなんです。もちろん時期を選ぶRainy Trailですが、この時期ならばっちりです。

若い女性の二人組、パラ雨どころか、本降りとなってしまった牛窓の海でがんばりました。黄島を難なく1周です。ほぼ1周を終えたところで、ビーチに上陸してオヤツタイム。驚いたことにオヤツを食べ終える頃、西に青空がのぞき始めました。青空はどんどん広がり、一気に雨も上がります。しかも雨上がりで空気が澄んで遠景がとてもきれいです。まるで、おふたりのがんばりに応えるかのような美しい光景が広がりました。岩の上にずぶ濡れのライジャケを干しながら、しばし太陽を満喫。

Sunshine Trail西から青空暑くもなく寒くもなく、雨と日光を同時に楽しめる、ある意味とっても贅沢なツアーになりました。お客様にもきっとお楽しみいただけたのではないかと思います???

自然というのは、こちらの気の持ちようでいかようにも変わるものかもしれないな、とつくづく感じさせられるツアーでした。


・・・ひげガイド